akira

  • akira さんがフォーラム「名前を付けて保存したDesktopフローについて」の「初心者向け」というトピックに返信しました。 2週前

    あきらといいます。
    スレッド違いなのでPower Automateのほうに記入ください。

  • akira さんがフォーラム「管理されたソリューションの環境変数について」の「アプリの作り方」というトピックに返信しました。 1か月前

    あきらといいます。
    「マネージド型ソリューションの環境変数の編集」について聞かれている、という理解でよろしいでしょうか?
    こちらのページで読み解けると思います。
    https://docs.microsoft.com/ja-jp/powerapps/maker/data-platform/environmentvariables

  • akira さんがフォーラム「テーブル内のレコードされた最終日を取り出したい」の「初心者向け」というトピックに返信しました。 1か月 1週前

    あきらといいます。
    シリアル値からの日付への変更は簡単ではないことが確認されたので、代替案を考えました。

    First(Sort([データソース名],[列名],Descending)).[列名]

    で取り出すことができます。
    意味は
    1.Datasourceのある列名に対して、降順に並べる
    2.ソートしたものの一番上にレコードを取得
    3.取得したデータの列名の値を取ってくる

    これでシリアル値ではない日付型の最終更新日のデータが見れます。

  • akira さんがフォーラム「条件によって表示する画像を変える方法」の「初心者向け」というトピックに返信しました。 1か月 2週前

    あきらといいます。
    入力がテーブルなので、データ型をimageにしてあげて、画像データを呼んで参照してあげればいいと思います。
    Set(
    Presence_Availability,
    Table(
    {key:”Available”, text:”連絡可能”, img:stbl_sub},・・・

    stbl_subがオーサリングメニューのメディアにアップロードした画像名です。

  • akira さんがフォーラム「親子関係のsharePointリストをDelete Insertしたい。」の「アプリの作り方」というトピックに返信しました。 1か月 3週前

    あきらといいます。

    質問1のcollectの中にある「Thisitem」というのは、「ギャラリーの」という意味なので、TitleはDBの列名を指してしまっているのが原因ではないでょうか?
    ここに入るのは、例えばGalleryのテンプレートの中のコントロール名.Textなどの値を入れてあげれば、collectで反映できると思います。

  • akira さんがフォーラム「親子関係のsharePointリストをDelete Insertしたい。」の「アプリの作り方」というトピックに返信しました。 1か月 3週前

  • akira さんがフォーラム「DataCardvalueの日付がselecteddateで取得できない」の「初心者向け」というトピックに返信しました。 1か月 3週前

    こんばんわ、あきらといいます。

    答えを先に申し上げると、
    (フォーム名). Updates . (列名)で取得できます。

    階層を考えてあげるとこういう扱いになるそうです。

  • akira さんがフォーラム「変数の間に空白を挿入して結合する方法」の「フローの作成」というトピックに返信しました。 3か月 1週前

    akiraといいます。

    クラウドフローですか?
    PADですか?
    やり方違うので回答し難いです。

  • akira さんがフォーラム「DHRアプリで旧:新レコードを比較し読み出させたい」の「アプリの作り方」というトピックに返信しました。 3か月 1週前

    akiraといいます。
    なんとなく記述を読む限りでは、横のフォームをつかってあげたらいいのでは?というくらいしか分かりませんでしたが、
    以下のようなDBだと考えています。

    一意の値,工程回数,工程番号,内容
    XXXX,111,1,現調
    XXXX,111,2,据付
    XXXX,111,3,強度試験

    以上のDBから読み出しのときに
    XXXX-111,1.現調,2.据付,3.強度試験
    という整形を行いたいと推察されます(間違ってたらすみません)

    その場合はGalleryの表示を縦から横にして、データソースをFilterしたものにすれば解決されると思います。

  • akira さんがフォーラム「入力フォームの設問に答えた値によって次の設問を変更する」の「初心者向け」というトピックに返信しました。 3か月 1週前

    akiraといいます。
    分岐を与えたいのならば、
    例えば
    1.最初の設問をトグルやチェック、ドロップボックスなどで選択させる
    2.次の質問のグループを作っておき、visibleのプロパティをIf(Checkbox1.Checked=true,true,false)としてあげれば

    表示の切り替えは可能です。
    この後の要件でsubmitなどが絡む場合は少し考慮が必要ですが、頂いた要件だけならば上記で可能かと思います。

  • akira さんがプロフィール写真を変更しました 3か月 1週前

  • akira さんのプロフィールが更新されました。 3か月 1週前

  • hyoda akira hanakuso さんがフォーラム「フィルターの条件で全件表示させるには?」の「関数など」というトピックに返信しました。 3か月 1週前

    こんにちは。
    あきらといいます。

    inを使えば可能かと思います。
    inは「その集合に含まれている」を表すため、選択肢にblankを用意してあげれば、blankが含まれている場合として認識してくれます。
    Filter(Sort(テーブル1,ID,Descending),Dropdown1.Selected.Value in 対応.Value )
    で反映されませんかね?

  • hyoda akira hanakuso さんがフォーラム「複数キーワードによる検索」の「初心者向け」というトピックに返信しました。 1年 1か月前

    こんにちは。
    検索項目数が固定ならsearchをネストしてあげれば作れます。(もっとスマートな方法はあるとは思いますが)
    例えば、検索textboxが3つ(key1,key2,key3)で且つ、SPOリストの列が”Title”,”Contents”,”other”ならば
    Search(Search(Search(test,key1.Text,”Title”,”other”,”contents”),key2.Text,”Title”,”other”,”contents”),key3.Text,”Title”,”other”,”contents”)

    And検索を作りたいならばスペースごとに検索ワード区切ってあげて、一つずつ変数などに指定してあげる作業が必要かと思います。
    半角と全角の区別してあ…[ 続きを読む ]

  • hyoda akira hanakuso さんがフォーラム「Launchtarget.Self」の「関数など」というトピックに返信しました。 1年 1か月前

    すみません、完全にJPPUG最近来てなかったので返信遅れました。
    やまさんの言う通りSNSにて(キャッシュクリア後、再起動→replaceで実装で)解決しました。
    返信いただき感謝です。

  • hyoda akira hanakuso さんが「関数など」フォーラムで「Launchtarget.Self」というトピックを立てました。 1年 2か月前

    こんにちは
    こちらでLaunchtargetについて書いてあるのですが、
    LaunchTarget.Selfと記述すると弊社環境では関数エラーとなります。
    予測欄にはLaunchTarget.Newという関数も出てきますが、こちらを適用すると関数エラーは出ないのですが、別タブにてURLが開かれます。

    YouTubeなどで検索するとLaunchTarget.Selfの関数で自タブ移動できています。

    弊社環境の問題でしょうか?
    目的はアプリから別アプリの移動を別タブではなく自タブで行いたいと思っています。

  • akira が「Japan PowerApps User Group グループのロゴJapan PowerApps User Group」グループに参加しました 1年 4か月前

  • akira が「Power BI グループのロゴPower BI」グループに参加しました 1年 4か月前

  • akira が「Logic Flow-ja グループのロゴLogic Flow-ja」グループに参加しました 1年 4か月前

  • akira は登録ユーザーになりました 1年 4か月前

ツールバーへスキップ