なかのぶ

  • スライサー1:2/3
    スライサー2:2/5
    を選択
    2/3と2/5で案件№を比較して、2/3のデータにはあって、 2/5のデータにはない案件№の販売数のトータルを計算したい。
    Excelの例だと、10001~10006は双方にあるので、2/5にしかない案件の10007~10009の販売数を集計すると→9
    ただし、2/3側のデータで、ある条件に合致した案件(条件=c)は無いものとする必要がある。
    よって、2/5の”10006″の3を加えて=12

    というような 一つのテーブルから、二つの日付のデータを比較して、キー(この場合案件№)が片方にはあって片方にはないデータの数値項目集計したい

    どなたかやり方ご教示いただければ幸いです。
    初めての投稿でお作法間違っていたらすみません。
    ファイルを添付しました。

  • なかのぶ は登録ユーザーになりました 1年 1か月前

ツールバーへスキップ