Yugo Shimizu

  • Yugo Shimizu さんがフォーラム「「データを取得」でSharePointドキュメントにアクセスする方法は?」の「Power BI Desktop」というトピックに返信しました。 3か月 1週前

    がみさん

    こんにちは。

    SharePoint のドキュメントライブラリにあるひとつの Excel ファイルをデータソースにしたいということですね。
    公式のドキュメントである以下は試されましたか?

    Power BI Desktop で OneDrive for Business リンクを使用する
    https://docs.microsoft.com/ja-jp/power-bi/connect-data/desktop-use-onedrive-business-links

    タイトルが OneDrive for Business となっていますが、現在 SharePoint ド…[ 続きを読む ]

  • Yugo Shimizu さんがフォーラム「ダッシュボードでドリルダウン/スルーできない」の「Power BI Service」というトピックに返信しました。 4か月 2週前

    daisuke さん

    こんにちは!

    基本的に Power BI では
    ダッシュボードは「見る」場所
    レポートは「分析」する場所
    という前提があります

    なので、ダッシュボードにレポートのライブページやビジュアルをピン留めしても、ドリルスルーやドリルダウンはできないし、クリックするとレポートに遷移します。

    以下の記事から順に左側のメニュー「ダッシュボード」の部分を下に向かって一読することをオススメしますー
    そして読むだけで終わらせず、とにかく気になったところは試してみてください!

    Power BI デザイナーのダッシュボードの概要
    https://docs.microsoft.com/ja-jp/power-bi/create-reports/service-dashboards

    ご参考までに。

  • Yugo Shimizu さんがフォーラム「データソースをローカルからクラウドへ変更できるか?」の「Power BI Desktop」というトピックに返信しました。 4か月 3週前

    あー、そのまま置き換えたのですね。ごめんなさい。
    言葉足らずでした。

    元のクエリとは別に、新しくクエリを追加して、該当の Azure Blob Storage からデータを取得するようにしてください。
    フォルダの一覧が取れたら、新しく追加したクエリを詳細エディターで開いて、元のクエリと比較して、最初の部分だけを新しく追加したクエリからコピーして、元のクエリの該当部分を上書きしてください。

    それで行けるはずです!

  • Yugo Shimizu さんがフォーラム「データソースをローカルからクラウドへ変更できるか?」の「Power BI Desktop」というトピックに返信しました。 4か月 3週前

    @dsukesuke さん
    結論から言うと、可能です。
    言葉で説明すると該当のクエリ名を右クリックして [詳細エディター] で開いて Power Query の最初の部分を Blob Storage から取得する関数
    ソース = AzureStorage.Blobs("ストレージアカウント")
    に置き換えてしまえば OK です。

    作業をする前に、私のブログで恐縮ですが、以下を読んでいただくとわかるかと思います。

    [Power BI Tips] フォルダー系コネクタにはいくつかあるけどだいたい同じ!?
    https://qiita.com/yugoes1021/items/4ce917de0a7a100622cd

    ご参考までに!

  • Yugo Shimizu さんがフォーラム「ファイルシステムのトリガーについて」の「初心者向け」というトピックに返信しました。 6か月 2週前

    @kento さん
    >Power BIとPower Automateでは同じgateway一覧を見ていることになるのでしょうか?
    はい、同じ Gateway です。

    私がこれまでに経験したことがある現象ですと、Power Automate/Power Apps と Power BI でリージョンが異なる場合、Power Automate の [データ] – [ゲートウェイ] に出てこないことがありました。
    Power BI, Power Apps, Power Automate はそれぞれリージョン(≒データセンターの場所)があって、どこの Azure で動作しているかを表しています。Power BI に関しては、アクティベートした際にデフォルトだと Office 365 と同様のリージ…[ 続きを読む ]

  • Yugo Shimizu さんがフォーラム「ファイルシステムのトリガーについて」の「初心者向け」というトピックに返信しました。 6か月 2週前

    @kento さん

    同一 AzureADユーザーで「オンプレミス データ ゲートウェイ」が正常に動作していれば、選択肢に表示され選択できます。

    大畑さんの言われているこの部分ですが、オンプレミスデータゲートウェイをインストールした際に [サインイン] というのがあったはずです。
    オンプレミスデータゲートウェイにサインインするのは Power Automate のアカウント(組織アカウント = Azure AD アカウント = Office 365 アカウント)です。
    ファイルシステムコネクタのアクションで入力する [ユーザー名] はそのマシンにサインインでき、該当フォルダにアクセス可能なユーザーであれば OK です。
    つまり オンプレミスデータゲートウェ…[ 続きを読む ]

  • Yugo Shimizu さんがフォーラム「レポートのWebへの公開」の「Power BI Service」というトピックに返信しました。 7か月 2週前

    Kuwadaさん
    Web に公開ができなかった場合、pbix ファイルを共有するしかありませんが、言わずもがな、それは Power BI の想定される使い方ではないので、自己責任でお願いします。

    共有先に何をさせたいのか?にもよりますが、基本的には Power BI service に発行 – 必要な人に共有 するように設計されています。

    ご参考までに。

  • Yugo Shimizu さんがフォーラム「レポートのWebへの公開」の「Power BI Service」というトピックに返信しました。 7か月 2週前

    Kuwada さん

    参考として画像を二つ添付しました。(01.png, 02.png)
    おそらく 01.png のように [ファイル] の下に [Web に公開] が表示されないということですね。
    考えられるのは、Power BI service のテナントの設定で [Web に公開] が許可されていないせいかと思います。

    もしご自身が Power BI 管理者 または Microsoft 365 (Office 365) の全体管理者 であれば、02.png のように Power BI service の管理ポータルが開けるはずです。この管理ポータルから設定が可能です…[ 続きを読む ]

  • aimin さん
    こちらは有償でのお仕事のご依頼ということですか?
    有償か無償かは明確にしておくと、後のトラブルを避けることができると思います!

    また概要を書ける範囲で記載するとよいかもしれません。

    依頼したいこと、期限、その後の保守対応など、まずは希望を書いてみてはいかがでしょうか?

  • Yugo Shimizu さんがフォーラム「カウントにドリルスルーしてその人たちの目録を見たい」の「Power BI Reports」というトピックに返信しました。 1年前

    Kane さん
    試しにやってみました。できますよー
    pbix ファイルとデータソースの Excel ファイルを ZIP にして添付します。

    [内容]
    データソース: Book1.xls
    Power BI レポート: Test.pbix

    pbix には メイン、ドリルスルー先、ツールヒント という3つのページがあります。
    メインのマトリックスにドリルスルーとツールヒントを設定してあります。
    こちらを参考にしてみてください。

    併せて公式ページを見てみてください

    [Power BI Desktop でドリルスルーを使用する]
    https://docs.microsoft.com/ja-jp/…[ 続きを読む ]

  • Qiita に以下のブログを書きました。

    Power BI で GitHub のデータに接続する方法~GitHub のデータを分析したい方へ~
    https://qiita.com/yugoes1021/items/24b09196862ef5140259

    GitHub を使用している方向けなので、開発者の方向けかなーと思います。
    ご参考までに。

  • Yugo Shimizu さんがフォーラム「SQLのTIMEデータを表示するとHH:mmになっていない」の「アプリの作り方」というトピックに返信しました。 1年 2か月前

    Y.Iwata さん、こんにちは。

    Text 関数は試されましたか?
    もしまだなら、以下が参考になるかと思います。

    PowerApps の Text 関数
    https://docs.microsoft.com/ja-jp/powerapps/maker/canvas-apps/functions/function-text

    PowerApps でテキスト、日付、および時刻を表示する
    https://docs.microsoft.com/ja-jp/powerapps/maker/canvas-apps/show-text-dates-times

  • aimin さん
    データを拝見したのですが「1会議件数比率」の定義および [FY2019] のデータ定義がいまいちわからないのでたぶんなんですけど、

    1会議件数比率 = COUNTA(FY2019[原因])/CALCULATE(DISTINCTCOUNT(FY2019[リ判管理番号]),ALL(FY2019[原因]))

    となっているのを

    1会議件数比率 = COUNTA(FY2019[原因])/CALCULATE(DISTINCTCOUNT(FY2019[リ判管理番号]),ALL(FY2019))

    とすればよいのではないかと。
    つまり最後の ALL(FY2019[原因]) と テーブル[列] まで指定しているのを テーブル のみの指定にしたら、意図する結果になりませんか?

  • aimin さん
    ごめんなさい。PBIX ファイルではなく、データです。
    添付の画像の [データ] ペインで任意のデータ上で右クリックすると [テーブルのコピー] というメニューがあります。これをクリックして、Excelに貼り付けることで、データのコピーができます。

    今回やろうとされていることに関連するテーブルのデータを、この方法でコピーすることは可能ですか?
    一部見せられないデータがある場合は、Excelに貼り付けた後に、意味が変わらないように加工してください。

    そうして一つのExcelファイルにすれば、添付できるのではないかと思います。

  • aimin さん
    元データを見せることは可能ですか?
    示して頂いているビジュアルの結果だけだと、データがよくわかりません。

    元データを見せることが可能であれば、それがベストですが、意味を変えずに見せられるようにしていただけるとよいです。
    Excelで結構です。

  • 分母を DISTINCTCOUNT してるからだと思います。重複を省いたら、「原因」ごとの “1会議件数比率” の分母は常に 1 になりませんか?

    【追記】
    と思ったら、CALCULATE の条件に ALL を指定してるのですね。
    であれば、まずは作成したメジャーの分母をメジャーにして、表に入れてみてください。意図した値になっているか、確認できます。
    同様に分子もメジャーにして、表に入れてみてください。こちらも意図した値になっているか、確認することをオススメします。

    メジャーを使用する際は、いっぺんに最後まで計算するのではなく、途中経過がわかるように、ひとつずつメジャー化することをオススメします。

  • Yugo Shimizu さんが「イベント」フォーラムで「[2019-09-14] Power BI 勉強会 for Beginners @ 東京 #01」というトピックを立てました。 1年 2か月前

    イベントのページに記載しておりますが、2019年9月14日(土) 13:00 – 18:00 @ 日本マイクロソフト 品川本社 にて、初学者向けの勉強会を開催します。

    Power BI 勉強会 for Beginners @ 東京 #01

    詳細は上記のページからご覧ください。

  • 目代 昌幸 さんと Yugo Shimizu さんのプロフィール写真Yugo Shimizu さんが友達になりました 1年 2か月前

  • Yugo Shimizu さんがフォーラム「月別グラフを年度の4月からで表示したい。」の「Power BI Reports」というトピックに返信しました。 1年 3か月前

    aimin さん
    カレンダーテーブルと月次workテーブルは日付のみ、リレーションがあれば十分です。基本的にテーブル間のリレーションは1つにしてください。

    あとはカレンダーテーブルの並び順の話で、日付をどの順番で表示するか、です。これを設定するのは以下のリンクを参考にしてみてください。

    https://docs.microsoft.com/ja-jp/power-bi/desktop-sort-by-column

  • Yugo Shimizu さんがフォーラム「計算列で一意の値のみカウントする式」の「Power BI Reports」というトピックに返信しました。 1年 3か月前

    試してみるみるのが、一番わかりやすいと思いますが、参考までにこちらで試したものを画像でお送りします。
    簡単に書くと、以下のような感じです。

    DISTINCTCOUNT(‘テーブル'[列]) : 引数に指定したテーブルの列の値のユニークを返します
    COUNT(‘テーブル’) : 列指定がなくテーブル指定のみなので、テーブルのすべての列を行ごとに比較して、すべての列の値が一致している行を省き、重複がない状態で テーブル を返します
    COUNT(‘テーブル'[列]) : 列指定があるので、そのテーブルで指定された列の値の重複を省き、その結果の テーブル を返します

    上記が各関数の使い方です。ポイントは COUNT は テーブル(表)< …[ 続きを読む ]

  • もっと読み込む
ツールバーへスキップ