tagu

  • tagu さんがフォーラム「コネクタから返されるエラーを表示させないようにしたい」の「関数など」というトピックに返信しました。 1週 4日前

    ありがとうございます。
    データベースには、過去のチケットリストが入っていて、起票者メールアドレスから写真を表示させる実装です。
    起票者が退職しているケースもありますので、表示させない方法があれば知りたいと思い投稿いたしました。

    >例えば、退職時に参照元のデータソースから、該当のユーザーを消すという処理を入れるとか
    >そういう対策を講じればよいかと思います。

    そうですね。
    ご提示の方法が取れれば良いのですが、社内のユーザー管理システムとは切り離されているの、読み込ませないようにするのは不可能なんです。。

  • tagu さんが「関数など」フォーラムで「コネクタから返されるエラーを表示させないようにしたい」というトピックを立てました。 1週 6日前

    こんにちは

    コネクタから返されるエラーを、バナーに表示させないようにすることは可能でしょうか。

    下記のように、ギャラリー内で、メールアドレスに対応する写真を表示させるように実装しています。

    Office365ユーザー.UserPhotoV2(ThisItem.mail)

    このままですと、退職などでmailアドレスが無効になったデータが表示された際、「UserPhotoV2が失敗しました」のメッセージがバナーに表示されてしまいます。

    コネクタから返されるエラーは Iserror関数などでも検出できないようです。他に方法がありますでしょうか。

  • tagu は登録ユーザーになりました 1週 6日前

ツールバーへスキップ