大畑

  • 大畑 さんがプロフィール写真を変更しました 2か月前

  • 大畑 さんがフォーラム「最終更新n日前のファイルを削除したい」の「フローの作成」というトピックに返信しました。 2か月前

    削除対象のファイルがどこに保存されているかにもよりますが、ファイルの一覧を取得して、繰り返し処理の中で1個ずつ削除するか否かチャックするようなフローになるかと思います。

  • 大畑 さんがフォーラム「ファイルシステムのトリガーについて」の「初心者向け」というトピックに返信しました。 2か月 1週前

    このトリガーには前提条件として適切に「オンプレミス データ ゲートウェイ」をインストールして動作させる必要があります。
    https://docs.microsoft.com/ja-jp/data-integration/gateway/service-gateway-onprem

    各項目はざっくり下記例を参考になさってください。

    • ルート フォルダー
      →ファイルを追加するフォルダーへのフルパス
    • ユーザー名
      →当該ルート フォルダーへアクセスする権限を持つ Windows ユーザーアカウントです。
      オンプレミスの Active Directory また 当該PCのローカルユーザー
      xxx.locallocalusername とか xxPCxxown…

    [ 続きを読む ]

  • 大畑 さんがフォーラム「for Office 365 のライセンスで頑張れる範囲」の「管理・運用・ガバナンス」というトピックに返信しました。 2か月 2週前

    目代さんこんにちは。Microsoft ソリューション系の範囲でという話なら、私もほぼ同じ認識です。
    補足として一部の用途では、以下のアクションも選択肢になるかと思います。(データ保存というよりも入出力系ですけど)

    • Teams メッセージ取得/投稿
    • Office 365 Outlook メール/予定表
    • Planner のタスク
    • To Do
    • Power BI に行を追加する
    • (Yammer系)(あ、君居たんだ)

    ちなみに、Azure 系でもCognitive Services 系は、まだfor Office 365 ライセンスで使えます。
    あと、以下の2つもユーザーに開放しちゃっても良いかなと思っています。

    • RSS
    • SFTP(FTP)
  • 大畑 さんが「フローの作成」フォーラムで「データ登録のベンチマーク的な情報」というトピックを立てました。 3か月前

    ニッチ過ぎて反応してくれる人が皆無だと思いますが、配列データと戯れた結果を書きます。

    ▼データソース JSON 配列5,000行

    1. 登録方法:Apply to each>SQL 行を挿入する(V2)
      登録先:Azure SQL Database (Basicプラン)
      →所要時間:約25分
    2. 登録方法:Apply to each>CDS 新規レコード作成
      登録先:Common Data Service(カスタム エンティティ)
      →所要時間:約25分
    3. 登録方法:Apply to each>配列変数に追加>CSVテーブル作成>ファイルの作成
      登録先:OneDrive
      →所要時間:約35分

    ——————-…[ 続きを読む ]

  • ▼訂正
    誤:もしかして環境は別管理だけど、セキュリティロールは一元管理かもしれないですね。

    正:もしかして環境は別管理だけど、セキュリティロールとエンティティは一元管理かもしれないですね。

  • Minaさん こんにちは!
    ご返信ありがとうございます、大変参考になりました。おっしゃる通りテスト環境ですので、システム管理者ロールを割り当てて使っています。

    本番運用環境ならエンティティ作成権限の付与方針は要検討ですが、Community Plan なので Power Apps 画面の右上で環境を「〇〇’s Environment(xx)」に選択した状態で「この環境で~必要な特権がありません。」で出てしまうのです。私は Dynamics について詳しくないですが、もしかして環境は別管理だけど、セキュリティロールは一元管理かもしれないですね。

  • 大畑 は登録ユーザーになりました 3か月 1週前

ツールバーへスキップ