PowerAppsのセミナーで例示されたリッチなモデル駆動型アプリのUI構築技術が知りたいです

ホーム フォーラム Power Apps アプリの作り方 PowerAppsのセミナーで例示されたリッチなモデル駆動型アプリのUI構築技術が知りたいです

このトピックには1件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。1 年、 1 ヶ月前 mekkoo さんが最後の更新を行いました。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #4645
    Helpful
    Up
    0
    Down
    Not Helpful

    mekkoo
    参加者

    みなさま、はじめまして。PowerAppsを学習・活用中の河又と申します。
    以前、今年5月13日のマイクロソフト主催の「Power Platform ユーザ会 2019」に参加したとき、
    魅力的なUIを備えたモデル駆動型アプリが紹介されました。(スクリーンショットに添付しました)
    ただ、この赤枠で囲った部分のUI構築技術がわかりません。どなたか、ご存知ありませんか?
    私の中ではこれじゃないかという候補が3つあります。
    1) PowerAppsキャンバスアプリをEmbedしている
    2) Power BI Embeddedで作ったPBIレポートをEmbedしている
    3) 外部の何らかの技術で作った要素をIframeで埋め込んでいる

    よろしくお願いします。

    • このトピックは mekkooが1 年、 1 ヶ月前に変更しました。
    #4731
    Helpful
    Up
    2
    Down
    Not Helpful

    mekkoo
    参加者

    こちらの件ですが自己解決しました。おそらく、こちらのスライドで紹介されているPCF(PowerApps Component Framework)による実装だと思われます。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

トピック「PowerAppsのセミナーで例示されたリッチなモデル駆動型アプリのUI構築技術が知りたいです」への新規返信追加は締め切られています。

ツールバーへスキップ